冬のパスタレッスン ラザニア

2014年02月01日 06:22

1day lessonのお知らせです。

TableOceanスタッフ久保田です(^^)

三寒四温、日中は少し寒さも和らいできましたが
まだまだ寒い夜が続きますね。

そんなときはアツアツのラザニアはいかがですか?
うま味たっぷりのミートソースととろりなめらかなホワイトソースの組み合わせは
こどもから大人までみんなが大好きな味わい♪
大皿で作ればそれだけでパーティーメニューが出来上がります☆


レッスンではミートソース・ホワイトソースどちらも1から作ります
今回のレッスンメニューは1品の中に覚えておきたいポイントがたくさん、
それぞれがいろんなお料理につかえてレパートリーが広がります。

入会金不要・プライベートタイプのレッスンですので
ぜひお誘い合わせの上ご参加ください(^^)v


☆冬のパスタレッスン☆

○レッスン日時
・2月12日(水) ・10:30〜、・13:00〜、・15:30〜、・18:30〜

○メニュー
・ラザニア ボローニャ風
  ・ミートソース 美味しい煮込みソース
  ・ホワイトソース なめらかに作るコツ
  ・美味しくパスタをゆでるポイント

・サラダとデザート(こちらでご用意します)

○レッスン費用
・おひとりでのお申し込み…2625円(税込)
・おふたり以上でのお申し込み(4名様まで)…おひとり2100円(税込)

○お申し込み・お問い合わせ
・E-mail m-kubota@tableocean.co.jp

皆様のご参加お待ちしております!

TableOcean 久保田まり子

☆レッスンのお知らせ

2013年09月27日 16:57

こんにちは,TableOceanスタッフ 久保田です(^^)

やっと朝晩涼しくなってきて、いよいよ秋らしくなってきましたね…
秋といえばやっぱり食欲の秋!!
美味しい食材もどんどん出てきて楽しみな季節です♪

さてさて、今日は企画レッスンのお知らせです!

今回は通常レッスンとは違い、1日6レッスンのショートタイム!!
時間は短いですが、おひとりorおふたりで参加のプライベートタイプのレッスンで
しっかり楽しんでもらえるようにしました!(^^)!

企画レッスンなので入会費不要!!
さらに、おふたりでお申込みいただくとよりお得なレッスンになってます。
みなさまのご参加お待ちしております♪

☆秋のパスタレッスン

○レッスン日時
・10月22日(火)・9:00〜, ・11:00〜, ・13:00〜, ・15:00〜, ・17:00〜, ・19:00〜
  (レッスン時間は90分を予定しております。)
○メニュー
・秋ナスとチーズのとろっとろトマトソーススパゲッティー
  (とろとろじゃないですよ!とろっとろ!!です(^^)v)

・サンマのカルピオーネサラダ
  (イタリア版南蛮漬、おかずにもワインのアテにも…)

・デザート
  (こちらで用意させていただきます♪)
○レッスン費用
・おひとりでのお申込み…2625円(税込)
・おふたりでのお申込み…おひとり2100円(税込)
○お申込み・お問い合わせ
・E-mail m-kubota@tableocean.co.jp

久保田まり子

松島朋宣シェフレッスン〜4月のお料理

2012年04月20日 06:03

お店の改装工事、メニューのリニューアルをして新たなスタートをきったばかりの松島シェフ!
ますますパワーアップされたシェフの今月のレッスンの様子です。

やっと気温も上がって暖かくなってきました。レッスンの食材にも春らしい食材がたくさん登場

そして今回のレッスンのポイントとなる食材も春のお野菜の代表格、筍です。

一般的によく見かける外側が濃い茶色をした黒子たけのこと、皮も中身も白っぽい白子たけのこの2種類に分けられます。筍は地面から顔を出して日に当たるとどんどんエグミが増していきます。
白子たけのこは手入れされた土の中で育ち、完全に土に埋まっている状態のところを収穫するので皮は白っぽい黄金色、透明感のある白さの中身はえぐみもなくて美味しいのです♪

関西の産地では京都の長岡京市やその近郊が有名ですが、今回シェフが用意してくださったのは
お店でもオンメニューされている、大阪府貝塚市・木積(こづみ)地方の宵堀りのたけのこでした。
朝堀りどころか宵堀り(°0°;!!夜中の3時ごろに収穫するから市場の時間にもタイミングが合わず一般的に出回りにくいんだそうです。たけのこ農家さん、本当にご苦労様です(>_<)

シェフは筍の下ゆではお出汁を使い、うま味が染み出た茹で汁ごとお料理に使うそうです。えぐみが無いからぬか等使う必要が無いんですね!もちろん家庭では手に入りやすい黒子たけのこを美味しくやわらかくゆがくコツも教わりました(^^)
きれいに茹がかれた筍さん♪うらやましい位の美白です!

そんな美味しい筍を使ったメニューは
「新玉ねぎと筍のポタージュ、筍・ソラマメ・海老のベニエ」
ベニエはお野菜やお肉、魚介に衣を付けて揚げた揚げものです。
生地にメレンゲと炭酸水を加えることでふわっとした食感にあがります。
ちなみに今日は松村先生が見つけたこんな炭酸水を使いました。

松島シェフにピッタリ、ですね!(^^)!

出来上がりはこちら

ポタージュはなめらかで筍のうま味がしっかり、ベニエはふわっとかるく揚がっていました。

メインのお料理は「黒メバルのポワレ 蕗味噌を添えて」

蕗味噌といえば和。どこかにきっとフランス的な要素が入るのかな?…と思っていたら、しっかり王道の蕗味噌でした(^o^)

蕗の天ぷらを作る時のポイントなんかも教えてもらっていると、あれ、和食のレッスン?とおもってしまいそうな…でも出来上がりはやっぱり松島シェフのフランス料理!でした♪

黒メバルは皮がパリっ!!身はふんわりやわらかい。ポイントは火加減と裏返すタイミングでした。
お野菜も蒸し焼きで香りも鮮やかな緑もキープ!

デザートは「コーヒーのアイスクリームを包んだクレープ オレンジのソースを添えて」
普段はクレープメーカーで焼いているという生徒さんも、レッスンを受けてフライパンできれいに焼けるようになってらっしゃいました☆

ひんやり冷たいクレープに、クレープシュゼットを思わせる温かいソースの組み合わせ。

ソースの温度で中のアイスクリームがとろ〜り…

最後に、ここ何カ月かで7キロもやせた松島シェフです!

顔周りもすっきりシャープに。シェフ、今度はダイエットのレッスンもお願いします!

次回のレッスンは5月16日(水)です。ぜひ、ご参加ください♪

TableOcean Kubota


松島朋宣シェフレッスン 〜3月のメニュー

2012年03月19日 10:17

3月も半ばまで来たのにまだまだ寒い日が続きますね。
今月の松島シェフのレッスンは
そんな中でも少しずつ近付いている春を感じるお料理でした。

前菜はハムと菜の花のキッシュ。ハムはレストランマツシマの自家製です!
フードプロセッサーがあれば土台のパイ生地、ブリゼ生地も手軽に作れます。
でもお店で食べる「ホロッと口の中でくずれる食感」が難しいんです。
気を付けるのは「混ぜすぎないこと」
フードプロセッサーのボタンを使い分けて
「これ以上混ぜたらだめですよ〜。はい、さわってみてください」

生地の敷きこみもシェフオリジナルのコツを見せてもらっちゃいました。

きれいに焼きあがりました。ハムと菜の花の入った春らしいキッシュです。

2品目は鴨胸肉のポッシェ。
ポッシェはフランス料理でゆでる調理法のことを表します。
昔からあるお料理だけどここ4〜5年また流行ってきているんだそうです。
行程としては 焼く→ゆでる のシンプルな行程ですが
そこにはたくさんのポイントがありました。
目で見て、音を聞いて…そして指で覚える!!

みなさん確かめるようにしっかり指で記憶、されていました。
リンゴとメイプルシロップの香る煮汁で一晩マリネします。

レッスンではシェフが仕込んできてくださったものと差し替えました。
こちらは付け合わせのジャガイモのフォンダン。
鴨を焼いた時の油を使っているのでうま味をしっかり吸いこんでいます。

出来上がったお肉は本当にやわらかくてジューシー!

こんなお料理がおうちで出て来たら間違いなくみんな大喜び・拍手の嵐!ですね(^^)
もちろん鴨の代わりに鶏モモ肉を使うならどうしたら良いかも細かく教えていただきました。
ちなみに今回はシェフがお店で使われている美味しいと有名なフランス・シャラン産の鴨!
こんな普段目にしない食材でレッスンが受けられる(何よりも、美味しくいただける♪)のも
シェフレッスンならではですね。

デザートはコーヒーのムースです。
メレンゲの立て方・他のクリームとの合わせ方もわかりやすくテンポよく。
ちょっとしたアクシデントはあったものの^_^;、あっという間に出来上がりました。
盛りつけはレストランみたいに…

毎回試食後のお話の中でシェフは
「次回何かリクエストありますか?
やってみたいメニューとかお肉でもお魚でも(^^)」と生徒さんに聞かれます。
基本のメニューでもちょっと手の込んだお料理でも、ぜひリクエストしてみてくださいね。

次回のレッスンは4月18日(水)を予定しています。
ぜひご参加ください。

TableOcean Kubota


松島朋宣シェフレッスン〜1月のお料理

2012年02月24日 14:16

1月の松島シェフのレッスンの様子をアップします♪

今月のテーマは「サーモンマリネとスモークサーモンを作る」!!
スモークサーモンは家ではちょっと…と思われるかたも多いと思いますが、
そこは松島シェフ!
おうちでも手軽にチャレンジしやすい方法を教えてくださいました。

まずは簡単サーモンマリネ
自分で作れば市販のものよりも素材の味がスッキリと味わえて、
材料も安心できるものを使えます。

さて!問題の「スモーク」ですが…
燻製には温燻・熱燻・冷燻の3種類あります。
温燻と熱燻はスモークしながらその熱で食材を加熱しますが、
冷燻は食材に熱が加わらないように氷を敷き詰めて温度を低く保たないといけません。
スモークサーモンは冷燻です。

そこで松島シェフが紹介してくださったのが
「蓋つきの発泡スチロール」を使うやりかたです。
これだと使い終わった後も洗わず処分できるのでお手軽ですね。

こんな感じでセッティングします。
分かりづらいですが、氷がたっぷり入っています。そしてその上に網に乗せたサーモン。

そこに点火したスモークウッドを置いて蓋をします。
発泡スチロールには小さく穴をあけて空気が通るようにしてあります。
さすがにスタジオの中が煙だらけになったら困るので外に煙が流れるように…
京町堀のみなさんに心配をかけないようにこんな張り紙を外に向けて^_^;

おうちでされるときは、お庭かベランダがおすすめです!
今回はいつも以上にワイワイにぎやかにレッスンが進みました(^^)


そして出来上がったスモークサーモンを使ったひと皿がこちら
一月ということでお正月っぽく和テイストの盛りつけで。ステキです。


もちろんメイン料理も作ります。
豚のカイエット 白菜ロール 柔らかな大根とともに

中身はこんなにぎっしり!豚ミンチ、豚足、豚耳、野菜やナッツ等いろんな食感が詰まっています。
一緒に煮た大根にもうま味がしっかりじんわり染み込んで奥深い味わいです。

デザートはいちごとリコッタチーズのタルトレット
あまじょっぱいカリカリ食感のクランブルが利いてます。女子ならみんな喜ぶこのカワイさ!

今回も盛りだくさんの内容でした。
次回レッスンは3月14日です。
松島シェフならではのメニュー、楽しみにしていてくださいね。

TableOcean Kubota

aprire 1月レッスンのお知らせ 

2012年01月09日 18:12

イタリアンレッスン aprireアプリーレ
☆1月レッスンのお知らせ

今月のメニュー  豚バラ肉とお野菜のとろ〜りトマト煮込み

今年の冬はほんっとに冷えますね。まだまだこれからも寒い日が続きます。
そんな日は煮込み料理で温まりましょう。

素材を用意して美味しく炒めたら…

お鍋でコトコト煮込んでいきます。

具材とソースがとろ〜りまとまって一体感があるのが美味しい!

そのポイントは……レッスンで(^^)!

煮込んでいる間に簡単な前菜も1品作ります。

・レッスン日程
1月30日(月) 10:30〜、18:30〜
31日(火) 10:30〜、18:30〜
・レッスン費用
1レッスン 3675円(税込)
入会金不要のレッスンです。お気軽にご参加ください。
*レッスン受講におけるお約束(ご予約・キャンセル等)についてはHPの“入会・体験”をご覧ください。
・お申し込み・お問い合わせ
▽TableOceanホームページより
・予約フォーム http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php
・E-mail yoyaku@tableocean.co.jp
・FAX 06-6225-2773

ぜひ、あったか煮込み、食べにいらしてください♪
TableOcean Kubota

松島朋宣シェフレッスン 〜11月のお料理

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、前回の松島シェフのレッスンの様子をお伝えします!

毎回いろんな驚きを与えてくれる松島シェフ。この日も家庭でできるCuisine Franco-Japonaiseのエッセンスがいっぱいです。

この日の前菜は「鯛の昆布締めとカブラのサラダ」

昆布締めというと和の調理法ですがフレンチでも取り入れられます。ただそこには、ドレッシングやソースと合わせる時のちょっとしたポイントが…。<締め具合>の調節が大事なんだそうです。

豆苗を芯にしてロールにします。生徒さんもきれいな仕上がり目指して丁寧に巻いていきます。

ドレッシングにはシェフおすすめのンジャナ(ニガナ)のはちみつを使います。

ンジャナは沖縄で食べられている葉野菜で、ビタミン・カロテン等の栄養素も豊富なんだそうです。
甘さもありながら後味は苦みが感じられる、ふしぎなはちみつです。生徒さんたちも味見してビックリ。
こんな珍しい食材や調味料に出会えるのもシェフレッスンならでは!ですね。

ガラスのお皿に盛りつけて、できあがりです。断面もキレイです。

メインは「タスマニアビーフ リブロースのビフカツ」

ビフカツのパン粉にも意外!な和の素材が入ります。磯の香りが広がります。みなさん、分かりますか?

こちらは付け合わせの天然茸のキャベツ包みの中身です。なんとフォアグラが!しかも付け合わせと思えないボリュームです。

できあがりを切ってみると…きれいな色です。少ない油でジューシーに揚げるポイントも教えていただきました。

最後はデザート。「リンゴと青トマト しょうがのパウンドケーキ」です。リンゴと青トマトとしょうがはジャムにして混ぜ込みます。

シェフがお店で作ってきてくださったなめらか〜ないちじくソルべと一緒に。

今回もまたみなさん大満足!の楽しいレッスンでした。
今月は18日に今年第一回目のレッスンがあります。みなさまのご参加、お待ちしてます。

松島朋宣シェフレッスン 〜11月のお料理

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、前回の松島シェフのレッスンの様子をお伝えします!

毎回いろんな驚きを与えてくれる松島シェフ。この日も家庭でできるCuisine Franco-Japonaiseのエッセンスがいっぱいです。

この日の前菜は「鯛の昆布締めとカブラのサラダ」

昆布締めというと和の調理法ですがフレンチでも取り入れられます。ただそこには、ドレッシングやソースと合わせる時のちょっとしたポイントが…。<締め具合>の調節が大事なんだそうです。

豆苗を芯にしてロールにします。生徒さんもきれいな仕上がり目指して丁寧に巻いていきます。

ドレッシングにはシェフおすすめのンジャナ(ニガナ)のはちみつを使います。

ンジャナは沖縄で食べられている葉野菜で、ビタミン・カロテン等の栄養素も豊富なんだそうです。
甘さもありながら後味は苦みが感じられる、ふしぎなはちみつです。生徒さんたちも味見してビックリ。
こんな珍しい食材や調味料に出会えるのもシェフレッスンならでは!ですね。

ガラスのお皿に盛りつけて、できあがりです。断面もキレイです。

メインは「タスマニアビーフ リブロースのビフカツ」

ビフカツのパン粉にも意外!な和の素材が入ります。磯の香りが広がります。みなさん、分かりますか?

こちらは付け合わせの天然茸のキャベツ包みの中身です。なんとフォアグラが!しかも付け合わせと思えないボリュームです。

できあがりを切ってみると…きれいな色です。少ない油でジューシーに揚げるポイントも教えていただきました。

最後はデザート。「リンゴと青トマト しょうがのパウンドケーキ」です。リンゴと青トマトとしょうがはジャムにして混ぜ込みます。

シェフがお店で作ってきてくださったなめらか〜ないちじくソルべと一緒に。

今回もまたみなさん大満足!の楽しいレッスンでした。
今月は18日に今年第一回目のレッスンがあります。みなさまのご参加、お待ちしてます。

aprire12月レッスンのお知らせ〜ラヴィオリ

2011年11月10日 17:32

イタリア料理レッスン aprireアプリーレ
☆12月レッスンのお知らせ

お店メニューのラヴィオリも
コツさえつかめばおうちでも作れるように。
お気軽にご参加ください。

・メニュー
ラヴィオリ セージの香りのバターソース
魚のカルピオーネ

ラヴィオリは生地から練って、中の詰め物も手作りで。
おうちで作りやすいようにパスタマシーンは使わずにめん棒でのばします。

のばした生地の上にリコッタチーズを使ったフワッと軽い詰め物を乗せて…

生地で包んで形作っていきます。

出来上がりはこんな感じです♪


もう一品のカルピオーネはイタリアの南蛮漬け。
揚げた魚とお野菜でボリューム感のある前菜です。
ワインにもよく合います☆

☆完成したパスタはお持ち帰りいただけます。
保冷材と容器をご用意ください。

・レッスン日程
12月12日(月) 10:30〜、18:30〜
13日(火) 10:30〜、18:30〜

・レッスン費用
1レッスン 3675円(税込)
入会金不要のレッスンです。お気軽にご参加ください。

*レッスン受講におけるお約束(ご予約・キャンセル等)については
HPの“入会・体験”をご覧ください。

・お申し込み・お問い合わせ
▽TableOceanホームページより
・予約フォーム http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php
・E-mail yoyaku@tableocean.co.jp
・FAX 06-6225-2773

皆様のご参加お待ちしております。
TableOcean Kubota

6月の手打ちパスタレッスン〜セモリナ粉のパスタ

2011年06月17日 12:08

イタリア料理レッスン aprireアプリーレ 手打ちパスタシリーズ
☆6月レッスンのお知らせ

・メニュー
前菜    ホクホクポテトのフリッタータ
パスタ   ストロッツァプレティ  ローマ風クリームソース
デザート  ボネ

今回の手打ちパスタは生地にセモリナ粉を加えます。ローマ風のクリームソースにはハムやキノコでうま味を出します。
フリッタータはイタリアの卵焼き。外側は香ばしく焼いて中はフワッと仕上げましょう。
ドルチェはボネ、苦みが美味しいコーヒー風味のプリンです。
レッスンで作ったパスタはお持ち帰りいただけます。容器をご用意ください。

・レッスン日程
6月28日(火)   10:30〜、18:30〜
  29日(水)    10:30〜、18:30〜

・レッスン費用
1レッスン   3675円(税込)
入会金不要のレッスンです。お気軽にご参加ください。
*レッスン受講におけるお約束(ご予約・キャンセル等)についてはHPの“入会・体験”をご覧ください。

・お申込み・お問い合わせ
▽TableOceanホームページより
・予約フォーム  http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php
・E-mail      yoyaku@tableocean.co.jp
・FAX       06-6225-2773

皆様のご参加お待ちしております!
TableOcean Kubota

プレママLife*久しぶりのスタジオ

2011年05月17日 15:25

久しぶりのブログ更新です。

妊娠初期からブログを掲載させていただきましたが
早いもので、現在30W(8か月目)に入りました。

松村先生のご厚意で、スタジオにも少しお邪魔させていただく機会も増えて、
妊娠期の生活も、自分の仕事も、本当にちょうど良いペースで
生活を送ることができています。
やはりこういったお仕事は、情報を常に肌で感じることが大切だなぁとしみじみ・・・


現在ブログでもお知らせしていますが
TableOceanの4月からスタートした新しいレッスン『aprireアプリーレ』

本当にお得な内容です。

手打ちパスタがこんなにも簡単に作れるとは!

4月のレッスン内容は
☆前菜☆ フルーツトマトのリゾグラタン


☆パスタ☆ オレキエッティ 春野菜のオイルソース
失敗なしの、簡単な手打ちパスタ。
粉とオリーブオイルと水さえあればだれでも簡単に作れます♪
お店の味、本当においしかった〜


☆デザート☆ パンナコッタ
オレンジのグラニテをトッピングするだけで、パンナコッタがさわやかな味に。
このパンナコッタは、クリーム感が苦手な人でも食べやすいレシピでした。

私の撮影技術がなくて、こんな写真でごめんなさい。
どれも家に持ち帰っても、『あ、作ってみよう!』と思えるレシピばかり。
簡単なレシピの中にも、たくさんのポイントがありました。


ネットや、本など、今や様々な媒体で、レシピは出回っていて、
誰にでも簡単にその情報を手に入れることができます。
『本のレシピを見てもなんだかむずかしそう・・・』
『ネットで検索してもたくさんあって、どのレシピが良いのかわからない』

そう感じる人もいるはず。
私も、手打ちパスタを何回か独学で作ってみたりしましたが
どれもお店で食べた味とは違う・・・

教えてもらいながら、一緒につくる=視覚だけではない体で感じること
今回のアプリーレのレッスンを受けて、お料理を作る上で本当に大切だと感じました。

特に妊娠後期に入ってくると、体のむくみや、体重増加が気になる時期。
できるだけ外食は控えるようにしています。
出産後もしばらくは外食ができない日々が続きます。

そんな中、普段とは違うお料理がTableを飾ると、
家族も、そして自分自身も嬉しいものです。


現在妊娠中の方でも、無理がない程度に、
体が動けるうちにレパートリーを増やしにお越しください♪


TableOcean Yoneda


5月の手打ちパスタレッスン〜ニョッキ

2011年05月16日 10:24

イタリア料理レッスン aprireアプリーレ 手打ちパスタシリーズ
☆5月レッスンのお知らせ

・メニュー前菜    ペペロナータ
パスタ   ジャガイモのニョッキ トマトソース
デザート  ビスコッティ

今月はおなじみのジャガイモのニョッキです。
口の中でホロッと崩れるような食感にするコツがあります。
ペペロナータはパプリカの甘さを引き出してあげるように
お料理しましょう。
ビスコッティはアーモンドが入ったイタリアでよく見かける
焼き菓子です。二度焼きがポイント!

・レッスン日程
5月24日(火)   10:30〜、18:00〜
  25日(水)   10:30〜、18:00〜

・レッスン費用
1レッスン  3675円
入会金不要のレッスンです。お気軽にご参加ください。
*レッスン受講におけるお約束(ご予約・キャンセル等)についてはHPの“入会・体験”を
ご覧ください。

・お申込み・お問い合わせ
▽TableOceanホームページより
・予約フォーム  http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php
・E-mail      yoyaku@tableocean.co.jp
・FAX       06-6225-2773

皆様のご参加お待ちしております!
TableOcean Kubota

4月の手打ちパスタレッスン〜オレキエッティ

2011年04月21日 04:13

イタリア料理レッスン aprireアプリーレ 手打ちパスタシリーズ
☆4月レッスンのお知らせ

・メニュー
前菜    フルーツトマトのリゾグラタン
パスタ   オレキエッティ 春野菜のオイルソース
デザート  パンナコッタ

4月の手打ちパスタは耳たぶ型のモチモチパスタ、オレキエッティです。
レッスンで作ったパスタはお持ち帰りいただけます。
リゾグラタンはトマトの器にお米を詰めてオーブンで焼きます。
トマトの美味しさいっぱいのイタリアらしいお料理です。
パンナコッタにはかき氷のようなオレンジのグラニタをのせてさっぱりと。

・レッスン日程
4月26日(火)  10:30〜、18:00〜
  27日(水)  10:30〜、18:00〜

・レッスン費用
1レッスン  3675円(税込)

入会金不要のレッスンです。お気軽にご参加ください。

*レッスン受講におけるお約束(ご予約・キャンセル等)についてはHPの“入会・体験”をご覧ください。

・お申し込み・お問い合わせ
▽TableOceanホームページより

・予約フォーム  http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php
・E-mail      yoyaku@tableocean.co.jp
・FAX       06-6225-2773

皆様のご参加 お待ちしております!
TableOcean Kubota

イタリア料理レッスン aprire アプリーレ スタートのお知らせ

2011年04月06日 17:20

4月から新しくイタリア料理のレッスンをスタートすることになりました。

レッスンタイトルは「aprire アプリーレ」
イタリア語で窓や扉を「開ける」・心を「開く」・講座を「始める」等の意味を持つ言葉です。
扉を開けてここから始めていこう!という気持ちを込めてこの名前にしました。

講師は久保田が担当させていただきます。
オリジナルレッスンを持つのは初めてでちょっとドキドキしていますが、自分が学校やお店で学んできたことを少しでもお伝えできたらな、とワクワクもしています。

参加してくださるみなさんと一緒に「美味しくて再現しやすい、そして楽しい!」レッスンにしていきたいと思っています。


☆第1回シリーズは「おうちで作れる!簡単手打ちパスタ」です。

お店で食べるような手打ちパスタも作り方は意外とシンプルで簡単です。
手作りらしいちょっとふぞろいなカタチもカワイイ♪

・4月メニュー:オレキエッティ

          
みんなが好きなモチモチ食感の耳たぶ型パスタに春野菜のオイルソースを合わせます。
オリーブオイルの使い方のポイントも!



・5月メニュー:ニョッキ
日本でもおなじみのジャガイモの入った生地のパスタ。
優しい風味を味わうにはシンプルなトマトソースで。



・6月メニュー:ストロッツァプレーティ


名前は難しいけど、作り方は簡単.
子供さんにも作れるカタチです。
合わせるのはクリームソース。
基本を覚えたら、あとは具材を変えればメニューも広がります。


  
○レッスン内容  
前菜+パスタ+デザートの3品を作ります。
レッスンで作った手打ちパスタはお持ち帰りいただきますので、容器をご用意ください。
*レッスン内容は随時 “labocafeブログ” でお知らせします。

○レッスン費用  
1レッスン 3675円(税込)
           
入会金不要のレッスンです。
お気軽にご参加ください。

  
○レッスン日程  
4月26日(火) 10:30〜、 18:30〜
  27日(水) 10:30〜、 18:30〜
 
5月24日(火) 10:30〜、 18:30〜
   25日(水) 10:30〜、 18:30〜

           
6月28日(火) 10:30〜、 18:30〜
  29日(水) 10:30〜、 18:30〜

  
*レッスン受講におけるお約束(ご予約、キャンセル等)については、 HPの “入会・体験” をご覧ください。
    
 
◎お申込み・お問い合わせ   

    
▽TableOceanホームページより

     
・予約フォーム http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php
     
・E-mail     yoyaku@tableocean.co.jp
     
・FAX       06-6225-2773


TableOcean Kubota  
 


   
  

プレママLife*元気が届きますように

2011年03月18日 10:42

この度の東北・関東大震災で犠牲になられた方々、心からお悔やみを申し上げます。
また、被災された多くの皆様、謹んでお見舞いと一日も早い復興をお祈り申し上げます。

地震があった当日は、自宅で仕事をしていました。
ゆっくりとした長い揺れがあったので、すぐにTVで地震速報を確認。
地震当初の映像から約30分くらいでしょうか。
状況は一転。その時、仕事の相談で電話をしていたスタッフとともに、
「これが日本で本当におきていることなんて」
TVにはまさに津波が押し寄せる映像が映されていました。


連日の報道で目の当たりにする映像。
TVの前で釘付けになり、16年前の関西大震災を思い出し、
涙を流された方も多くいらっしゃるかと思います。
関西でも節電、義援金、救援物資を贈るなどの支援の輪が広がっていますね。

被災地でも新しい命が震災後も生まれ、沐浴もできずすぐに退院している。
と報道されていました。
生まれてから、外的から身を守ることのできない赤ちゃんの衛生状態や、
現在妊娠をされている方や、被災された子どもたちの心のケアが本当に心配になります。
言葉で表現できない子どもたちの心のケアの一つとして
“絵を描くこと”が良いそうです。
絵を描くことで自分が抱えている不安や、気持ちを吐きだすことができ、
心の安定がはかれるそうです。
阪神大震災でもこのような、心のケアがとても重要だったと報道ででていました。

そのような情報がネット上でも公開されていました。
↓↓↓
☆ 被災地で生活する子供たち【ご家族向け】(兵庫県立大学のサイト) ☆
※同サイトでは妊産婦や赤ちゃん、出産されたママに向けて、
 被災後の健康に関する情報もありました。

他にも、助産師さんなどがメールで相談を受け付ける団体もでてきているようです。
通常の検診でも、ちょっとした疑問を助産師さんに相談にのってもらえると安心するものです。

同じ幼い子どもをもち、妊婦である身として、
温かい食べものが届き、少しでも不安が取り除かれることを切に願います。

こんな時だからこそ、何か自分でできることを!
西日本は被害もなく、通常の生活が送れています。
早速、少しではありますが、義援金を振り込みにいってきました。
こんなことくらいしかできない自分に、悔やむ毎日でしたが、
気持ちを切り替えて、
元気な関西から、東北、関東地区の皆さんに少しでも元気が届きますように。


TableOceanでは、松村先生も海外から戻ってこられました。
情報の少ない海外で本当に心配されたそうです。
先生もツイッターでつぶやいてました。

久しぶりに、スタジオのお料理教室を見学する機会があったので
その時のレッスン写真を何枚か掲載します。
講師は、先生が海外に行っている間に支えてくれているスタッフ。
長年の調理師として働いている経験もあるので、本当に分かりやすくて、
人としても、仕事上でもとても尊敬する先輩です。

この日のレッスンは、
*ライトフレンチ
鶏胸肉といっぱい野菜のクリーム煮〜クミンライス
春キャベツと茸とベーコンのマリネサラダ
ジャガイモのオーブン焼きリヨネーズ
アーモンドチュイール


TableOceanのお料理は春に向けての味、メニュー構成に。
これからのホームパーティや毎日の食事にすぐにでもアレンジできそうな内容です。


おいしいお料理は、作る側も、食べる側にも、たくさんの元気とパワーをもらいます。

関西からの明るい笑顔とおいしいお料理のパワーが被災地にも届きますように。

TableOcean Yoneda

プレママLife*食べやすい“うまみ”

2011年02月26日 13:33

プレママライフも順調に19W目に入りました。

最初のブログでつわりで体重が減ってしまったと書いてしまって、
ご心配をおかけしてしまいました。(本当にすみません。)

つわりと冷えとの戦いが終わって、食欲の復活!
今は元の体重に戻ってきています。
約2カ月で脅威のリバウンド。
やっぱり食べずに不健康に痩せた体重は戻りやすいのね。
と安心しきっていた私ですが、
先日の検診で助産師さんから注意されました。

「このままのペースでいくと出産時には体重が増えすぎますよ!」
今度は食べつわりですねぇ。
運動による体重コントロールは止められているので
食事で頑張ります!


今回は最近はまっている“うまみ”探しについて。
つわりはおさまったものの、味覚は変わったまま。
やっぱり、和風だしが苦手だったり、香辛料、にんにく等の味がおいしく思えなかったり。
妊婦さんが作るお料理は、無意識に通常よりかなり薄味になるそうです。
毎日の食事がぼやけた味で、
だんだん食べるのに飽きてきてしまいます。


そこで毎日の食事作りで今一番考えているのは、
いかに食材が持つ“うまみ”をうまく使うか。
やっぱり食事はおいしい!と思って食べたい。

これもTableOceanで教わったことなんです。
市販のうまみ調味料を使わなくてもおいしいお料理はできます。
(市販のうまみ調味料がダメというわけではないですよ)
市販品を使えば簡単に味が作れますが、
妊娠してからなぜか、苦手になってしまいました。


今回の妊娠で本当に助けてもらっているのはの“トマト”
小さいころから、生のトマトが苦手。
でも、妊娠してから味覚変化によってトマトが大好きに。
ちょっと季節はずれな感じですが、
ハウス栽培のトマトが多く出回っていて、
価格も安定しているので助かっています。


☆トマトが持つ豊富な栄養
☆トマトの食べやすい酸味
 (トマトが持つ酸味と甘みは、食欲の出てくる酸味だそうです)
☆トマトのグルタミン酸パワー
etc・・・

酸味と甘みと調和したグルタミン酸のうまみ成分が、
なぜかとってもおいしく感じます。
トマトのおいしさに気づいてよかった!
スープに入れたり、お肉のソースにしたり、ドレッシングに使ったり。

RIMG3586 (3).JPG

これは依然、TableOceanのあるレッスンで
松村先生が即席で作ってくれたトマトのドレッシングを参考にしました。
その時の材料はすりおろしたトマトと、酢、オイル、塩、コショウ。

今は酢も、コショウも使わずにトマトとオイルと塩だけで作っています。
果肉も食べたいので小さめに角切りした果肉も加えて。
十分においしい!
野菜にたっぷりかけて、トマトドレッシングをくるむようにして食べます。
体が冷えるので、生姜を加えても合うと思います。
(うちは子どもも食べるので、何も加えません)
今唯一食べれるドレッシング。


今日はサラダ菜と、近所の朝市で売っていたアイスプラントと
ローストしたクルミでサラダにしました。
レタスの苦みが苦手になって、我が家では生野菜といえばサラダ菜。

RIMG3593.JPG


妊婦生活が終わって食べたら、味気ないなぁと思うものかもしれません。
一時期のことなのに、味覚が変わると食事全体が変わってしまいますね。
本当に貴重な体験だと思います。
一人目の時は仕事に追われて、
妊婦の時の食事なんていっさい気にかけてませんでした。
それでも健康な子どもが生まれてきましたが、
こうやってじっくりと自分の体と向き合う時間を
いただけていることに本当に感謝!

TableOcean Yoneda

プレママLife*乳酸菌のパワー

2011年02月17日 10:46

先日は気持ちの良い一日でした。
久しぶりに太陽のパワーをいっぱい吸収しておきました。
早く重たい冬の天気が終わって春が来ますように。


春をつげる猫柳が見ごろだそうです。
田舎育ちの私は、猫柳の小さいフワフワした花が大好きでした。
よく川辺に採りにいったものです。


春の到来は温かくなるし、誰もが嬉しいもの・・・
と思っていましたが、花粉症の人にとってはとても辛い時期。
花粉症とは無縁だった私は気の毒だなぁ・・・
なんて他人事のように毎年思っていたら、
(花粉症の方本当にすみません)
・・・・・きました。
花粉症かどうかはまだ分かりませんが、
鼻はムズムズ、風邪でもないのにクシャミの連続。
長年花粉症とつきあっている主人からは、症状からお墨付きをもらいました。


妊娠して体質が変わること、多いようですが、
まさか自分が花粉症になるなんて。
かといって薬を飲むわけにもいかず、耳鼻科も抵抗があって
できれば行きたくありません。


本来アレルギー体質ではないため、免疫力を高めれば症状は落ち着くかも。
そう思って最近始めたこと。
毎朝ヤクルトを飲んでいます。

花粉症になぜ、ヤクルト?
と思われる方もおられるかもしれませんが
体内の中から体質改善。
助けて乳酸菌!
腸内環境改善作戦です。


妊婦さんで便秘に苦しんでおられる方も多いと思います。
妊娠して分泌される黄体ホルモンの活発な働きのおかげで
便秘になりやすいそうです。
私も一週間に1回というペースだったので、薬を処方してもらってなんとか・・・

乳酸菌を初めとする腸内細菌はこのお通じをよくする働きだけでなく
腸内環境を整えて免疫力を高める働きも期待できるそうです。
(研究は進んでいるようですが、断言はできません)
様々な栄養素は腸から吸収され、組織に運ばれることを考えると
あながちうそではないのかなぁと思ったもします。
でも個人差があると思いますので参考程度にしておいてくださいね。


以前乳酸菌について詳しく調べる機会があって、
それ以来ヨーグルトは我が家の常備品に。
死活菌を使って免疫力を高める効果をうたっているヨーグルトやサプリメントもありますが
味覚が変わってしまっている私は、ヨーグルトも食べれないし、
できればサプリメントも避けたい。


長年乳酸菌の研究を進めているヤクルトなら。
スーパーでも手に入りやすい、というのも決めてです。
うわさでは、スーパーで市販されているものとヤクルトレディの方が
販売しているヤクルトはちがうらしい。(あくまでうわさです。)
ヤクルトのHPでも乳酸菌についてわかりやすい説明が掲載されているのでチェックしてみてください。
食べれるものが偏っている今、少しずつ『腸』の中から健康になっていきたいと思います!


TableOceanではお料理でヨーグルトを以外なところで使ったりしていました。
カレーに使ったり、お肉の下味で使ったり。
松村先生の食材活用術はトレンドに合わせて
変わっていくので、是非お料理教室のメニューをチェックしてみてください。
目からウロコのウフフな情報いっぱいですよ。

あ!今回は写真のないブログになってしまいました。。。
関係ないですが、昨晩の我が家の豆ご飯をパチリ。
RIMG3589.JPG


TableOcean Yoneda

プレママLife*節分

2011年02月07日 09:40

昨晩の久しぶりの雨で、
乾いた空気がやっと湿度を取り戻した朝でした。
いつもなら雨は苦手ですが、少し嬉しかったです。

久しぶりの書き込みですが、
先週は治まってきたと思っていたつわりの再来で
何もできない一週間でした。
前日まで吐き気との戦いだったのに、週末の朝にはケロッと平気に。
つわりって本当に不思議ですね。


そんな訳で、2月3日も巻き寿司は作れず、
手巻き寿司で終わらせてしまいました。
子どもと『本当は巻き寿司をね・・・』と話ながら方角も関係なく
食べさせて、豆まいて終わり。
昨年のクリスマスから何もしてあげれない子どもにゴメンナサイ。


私の地元では『恵方巻き』という風習はなく、大阪に出てきて初めて知りました。
主人がやっぱり節分には食べなきゃね!
と言うので、恥ずかしながら結婚してから初めた節分行事です。
今では全国的に『恵方巻き』は広がって、
この時期のスーパーマーケットの惣菜売り場や鮮魚コーナーは大忙し。
私も以前働いていた職場で、恵方巻きのお手伝いに行く機会があって
ひたすら機械のように巻いていた覚えがあります。

今年、TableOceanの松村先生は70本巻いたそうです。(すごい!)
先生の巻き寿司ぜひ食べてみたいなぁ。


今年の我が家の手巻き寿司は、ごはんも酢を使わず、
昨年の10月にレッスンで作った『菊花ととんぶりのごはん』を参考に作りました。

RIMG0126.JPG


昆布だしと少し酒と塩を加えるだけで、
とても風味のあるごはんが炊きあがる。
そのことに、レッスンを受講した時になるほど〜って思ったんです。

ただの炊き立てごはんに混ぜるのとは全く違います。
寿司飯が苦手な子どもも、パクパク食べてくれました。
(もしかすると、寿司飯を使ってないので手巻き寿司とは言わないのかも・・・)


このごはんの配合は、
2010年10月の料理レシピ『菊花ととんぶりのごはん』を見てください!
冷めてもおいしいですよ。


TableOcean Yoneda

プレママLife*〆鯖

2011年01月31日 11:14

先週末、近所の魚屋でキレイなマサバが売っていたので〆鯖を作りました。


前回のブログでも書きましたが、今は市販の酢を使ったものが食べれません・・・


でも「〆鯖にしたらおいしいよ〜」って言われたしなぁ。
家族が大好きなので、せっかくきれいな鯖だし〆鯖にしよう!
10月にTableOceanのレッスンで焼き〆鯖を作って以来、
自家製の〆鯖のおいしさの虜になっています♪


つわりで寝込んでしまってから、包丁をまともに使わない日が
一カ月強続いてたので、リハビリも込めて魚の三枚おろしです。


〆鯖が食べれない私と子どもは、子持ちカレイがおいしそうだったので
新ゴボウと一緒に煮付けました。


つわりで魚のにおいや、脂がしんどいという人でも、
白身魚ならおいしく食べれると思います。
特に、カレイは離乳食でもよく使われるように、淡泊な白身で消化に良い魚。
良質なタンパク質をとるためにも、食べてくださいね。


私は焼き魚等は今は苦手ですが、このカレイの煮付けはおいしく食べれます。
普段よりあっさりめの味付けにすることがポイント。


〆鯖ですが、これは1日漬けたものです。
個人的には半日くらいがマイルドで好きです。
家にあったいろんな野菜を千切りにしてあしらいに。

RIMG3588b.JPG


一枚目を焼き〆鯖にしようと思って失敗・・・(写真にも失敗の後が・・・)
2枚目は主人が串を上手く使って表面を焼いてくれました。。。


寒サバも終わりの時期に近づいてますが、
自分で作った〆鯖はなんとも言えないおいしさです!
鯖は鮮度の劣化が早い魚なので、私は近所で評判の魚屋で買うようにしています。
(なんとなく安心!)


作り方はTableOceanHPの
“クッキングスクールのご案内”⇒“料理レシピ”
10月のお料理『焼き〆鯖と生姜酢』をご覧ください。
http://www.tableocean.co.jp/studio/recipe_detail.php?recipe_no=169


TableOcean Yoneda

プレママLife*柚子の香り

2011年01月25日 15:13

“つわり”は人それぞれ違うみたいですね。
ほとんどつわりがなく、そのまま出産を迎える人もいたり、水も飲めなくなってしまって入院してしまう人もいるようです。


私は、どちらかというと後者に近いでしょうか。
入院とまではいきませんが、一人目の時は点滴をうちながら過ごしました。
『二人目は軽いらしいよ』という噂を耳にして、期待してましたが、今回も40kg中盤あった体重が30kg代まで減ってしまいました。(今は食べれるようになって体重も戻ってきました♪)


お料理を作る仕事をしているのに、食べものを見るのも、においもすべて体が拒否。
食材の写真や映像さえもダメでした。
本当になさけないなぁ・・・
そんな究極につらい時期も乗り越えて今は13W目。つわりもだいぶ落ち着いてきて、キッチンにも立てるようになりました。まだまだ食べれないものはありますが、作れるようになったこと、本当に嬉しいですね^^
お料理が作れるようになった今、つわりと上手につきあいながら食べれるものを紹介します。
あくまで私個人の味覚ですので、ご了承ください。


今我が家で大活躍しているのは『柚子』です。

RIMG3586.JPG


妊娠中は酸っぱいものが食べたくなる、という話は昔からよく聞きますね。
ところが私の場合はまったくダメでした。梅干し、酢のもの、食べると確かにさっぱりしますが、胃酸の分泌が促進されるからでしょうか。食べた後ひどい吐き気におそわれ・・・というような状態です。
それでも口の中がさっぱりするものが食べたい、矛盾した欲求ですよね。


そんな中、12W目頃に発見。
柚子が私の食欲を取り戻してくれました。
私の実家は柚子の産地で、毎年送ってきてくれます。匂いにとても敏感になっていますが、柚子の香りを嗅ぐだけで心身ともに落ち着きました。


かぶと昆布と柚子の皮を少しきざんで、果汁を少し絞って軽く塩もみした、“かぶの浅漬け”を毎日食べて癒されていました。
赤目いもと椎茸を味噌煮にして柚子の皮を刻んでちらしたり。
本当は柚子味噌を練ってかけて食べるますが、手間を減らすために味噌煮に。
肉の下味にも、今は柚子酢を使っています。(加熱をしてもほんのり柚子の香りが残ります)
和風の“だし”の香りがダメで調理法に困っていた時の救世主!


柚子の皮は冷凍保存ができます。新鮮なうちに皮を冷凍。果汁は絞って“柚子酢”として使います。
柚子酢は冷蔵庫で一年くらいもちますが、今年はすぐに無くなってしまいました。

ポイントは使いすぎないこと。
果汁も皮もほどよく香るくらいがちょうど良い。
柚子に含まれるクエン酸が、疲れやすい妊婦の体を助けてくれるような気がします。


試してみてくださいね。


TableOcean Yoneda

プレママLife*食べる大切さ

2011年01月20日 11:52

昨年からスタートしたLabocafeブログ。
主に担当してました私が、この度二人目を妊娠。


きちんと子どもが育ちにくい体質になっていたのでスタジオのお仕事はしばらくお休みさせていただいてました。


『日々の生活の中のこと、書いてみたら?』


先生から温かい言葉をいただいて、新米ママなので恐縮ですが、簡単なことをブログアップすることに。
本当にありがとうございます。
もちろん、お料理や食のことなどがメイン。


感じること、思うこと、体調のこと、人それぞれ違います。妊娠中はいろんなことに敏感になる人もいれば、そうじゃない人もいます。
それでも、ほとんどの方が、気をつかうのは『食べるもの』の事じゃないでしょうか。


赤ちゃんとママの体は直結しています。それだけ、ママの栄養管理は本当に重要。
たとえば、カフェインが気になるから大好きなコーヒーをやめよう、アルコールは良くないからお酒は控えようとか。


妊娠すると本当に自分の体が自分でなくなるみたいです。
体もいろんな部分で妊娠前と比べて変わっていきますが、 “意識”、心もそうだと思います。


今回二人目を妊娠して思うこと。それは『TableOceanでお料理を勉強して本当に良かった』と正直に思いました。(手前みそですね・・・すみません。)
一人目の時、特につわりの時期に食べれるものがなくて本当に苦しみました。
でも今は、つわりの時期ですが、自分が食べれるものを家族にもおいしく食べてもらえれるように工夫して作れます。


進歩ですね。
TableOceanから学んだ素材を見ること、良い調味料を使うこと、丁寧にお料理を作ること。
今更ですが大切だなぁとしみじみ。


まだまだ新米で勉強・経験を積み重ねている途中のママですがこんな風に、日々感じたこと等をこのブログでつづっていきたいと思います。
気軽に読んでいただけたら幸いです。しばらくの間宜しくおねがいします。


TableOcean Yoneda

松島朋宣MatsushimaTomonoriシェフ 〜10月のお料理〜

2010年11月04日 14:06

シェフご自身の引き出しをフル活用して毎回、レッスンのメニュー・内容を考えてくださる松島朋宣シェフ。 勿論、生徒さんやスタッフのリクエストも取り入れてくださる。 10月のレッスンは、見どころいっぱいの内容でした。 まずは鯛の塩釜焼き。お家で鯛の塩釜?!と思われるかもしれませんが、以外と簡単なんです。材料はいたってシンプル。ハーブ・卵・薄力粉・岩塩・鯛さえあれば作れてしまいます。 見た目も豪華で、演出効果抜群!鯛の下処理をお魚屋さんでお願いすれば、さらに手間なしです。 今回、シェフは鯛をスモークしてから塩釜にしました。教室がスモークの煙と香りでいっぱい。(気をつけないと警報がなる!)  体長50cm弱ある鯛を塩釜の生地でつつみ、後はオーブンが調理してくれます。出来立てをサービング! しまった、木槌がない!(でも麺棒で叩き〜)  「わァァァ〜すごぉ〜いぃぃぃ」歓声が上がります!
RIMG3406.JPG
アミューズは野菜のテリーヌ。 見た目の華やかさ、野菜と中に入る材料、ブイヨンが味の決め手。野菜は一つ一つ丁寧に下準備します。この野菜の美味しさを引き出す下処理は、本当に勉強になりました。大根、キャベツ、ヤングコーン、人参、ズッキーニetc … それぞれ、茹でる、蒸す、方法も時間も違います。 シェフのこだわりのエッセンスで、野菜たちが持ち前の美味しさを発揮しはじめます。 『この野菜は濃いめの塩加減で茹でましょう。…さあ茹であがったものを食べてみて』 シェフはひとつひとつの味を生徒さんにCHECK! 生徒さんもなるほど〜とうなずきながら味見。 出来上がったテリーヌと、本日はフレンチドレッシングでいただきました。菊の花びらを散らして、一段と秋モード。 野菜のテリーヌ〜フレンチドレッシング〜
RIMG340.JPG
軽い燻製をつけたタイの岩塩包み焼き〜ベアルネーズソース〜
RIMG3413.JPG
本日のデセールは・・・紫芋のタルト いろんなナッツを添えて
RIMG3415.JPG
本日も、千葉恵美子さんが、お料理に合わせてレッスン中にパンを焼いてくださいました。本日はポテトパン。 ジャガイモを蒸してつぶしたものを生地に練りこみます。焼きあがりが、もちもちしていて、とても美味しい!最初、粉とジャガイモをサブラージュするように合わせることがポイント。 いつも本当にありがとうございます!(画像を撮り忘れました〜ごめんなさい) 12月は繁忙期のため、シェフのレッスンはお休みになりますので 11月が今年最後のレッスン。 とびっきりの内容をご用意してお待ちしてます! TableOcean Yoneda

秋のlabocafe

2010年10月13日 23:37

10月15日(金) lunchタイムにOpenします。

labocafeはTableOceanの自由な発想から生まれた“食の円居”。


今回はカフェ風に、おうちでもアレンジできるレシピも付けて、
おためし価格で秋気分いっぱいのlunchメニューです!

お料理教室の雰囲気も楽しんでください♪


プレゼンテーション1.jpg


お気軽にお越しください。

TableOcean yoneda

秋のlabocafeオープン日のお知らせ

2010年10月04日 11:46

しばらくお休みしていたlabocafeをオープンします!

日程は
2010年10月15日(金)
Open11:30〜Close14:00(13:30L.O)

普段、教室に来ていただいている生徒さんや
一般の方にも気軽にTableOceanのお料理、お菓子、パンに
ふれていただきたい!


TableOceanでは、いつも旬の食材、こだわりの調味料、
そして先人から受け継がれたお料理の知恵、方法などをいつも大切にしながら
メニューを組み立てています。

そこに時代のトレンドを少しプラスして。


普段は教室でしか目にすることのできない、
TableOceanのメニューですが、今回レシピ付ランチを企画しました!


◆メニュー◆
*秋のパスタランチ \1000*
 ・本日のアンティパスト
 ・本日のパスタ
 ・本日のドルチェ


すべてのメニューにはレシピ付です。
おうちでも簡単に作れる内容です。


普段のランチをちょっと気分を変えて、
TableOceanで味わってみませんか。

当日はご予約、突然のご訪問でもかまいません。
お席にかぎりがありますので、
ご予約なしでお越しになられる際は、満席の場合お待ちいただくか
お断りさせていただく場合がございますので、なにとぞご了承ください。


◆◇お問い合わせ◇◆
ご予約・お問い合わせ
Email:labocafe@tableocean.co.jp

TableOcean Yoneda


10月パスタ教室のお知らせ〜Part供

1DAYレッスン、食欲の秋!さあ、パスタを作ろう!
10月のパスタ教室の内容が決定しました!


◇◇レッスン内容◇◇

*アンティパスト〜根菜イタリアン〜
*ブルスケッタ
*秋刀魚とキノコの秋パスタ

〜試食メニュー〜
*TableOceanオリジナルパンナコッタ


RIMG0072.JPG


RIMG0092.JPG

今回のレッスンのポイントは
秋の食材、“キノコ”の活用!

RIMG0081.JPG

おいしくて安く手に入るこの時期に、
キノコがストックできたらとても便利ですね。
いろんなメニューにアレンジできる調理方法などを紹介します。

“根菜イタリアン”はさっと作れてワインにも合うおしゃれなアンティパスト。
これから根菜がおいしくなる季節です。

“ブルスケッタ”と“秋刀魚とキノコの秋パスタ”は
調理したキノコをアレンジしてパパっと作ってしまいます。


今回のレッスンのメイン、パスタのおいしい作り方
パスタの基本、そしてイタリアンの原点的なソース、“アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ”の作り方を紹介します。
にんにくとオリーブオイル、赤唐辛子、シンプルですが、とても奥が深いのです。
茹で方やソース作りのポイント、乳化についてマスターしましょう。
そして、その応用で“秋刀魚とキノコの秋パスタ”を作ります。

おもわず笑顔で“Buon appetito!(いただきます!)”と言ってしまう
おいしいメニューご用意しました。
どれも短時間で簡単に作れるものばかり。

ご予約お待ちしております!
さあ、おいしいパスタを作りましょう!

◆◇レッスン日程◇◆
2010年10月14日(木) 18:30〜
2010年10月15日(金) 18:30〜
2010年10月16日(土) 10:30〜

◇講師◇ 久保田 まりこ

【費用】 3150円/回(税込)
※入会金は必要ありません。

【持ち物】 エプロン、ハンドタオル、筆記用具

◆◇お問い合わせ・ご予約◇◆
お問い合わせフォーム
http://www.tableocean.co.jp/inquiry.php

Email
yoyaku@tableocean.co.jp


TableOcean Yoneda

プライベートレッスン

2010年10月03日 23:20

通常レッスンを受けて下さっている生徒さんのお子さまで中学生の双子さんのプライベートレッスンを月1回ペースで行っています。
レッスン講師は私、川本が行わせて頂きました。

1品が基本ですが、今回は2品!
「昔に食べた柔らかいフロランタンを食べたい。」というご希望を頂き、1品はパンdeフロランタン。
お菓子は旬のサツマイモをたっぷりと使ったタルトです。

タルト生地を寝かしたり、パンの発酵の時間をとったりと今回はハードで内容が濃かったですが、お二人とも頑張って素敵なパンとお菓子ができあがりました!

RIMG4799.JPG

RIMG4800.JPG


初めてレッスンを受講されたときは、パンを捏ねるという作業に戸惑っていたようでしたが、今では手慣れたものです。
スタジオやレッスンの雰囲気にもすっかり慣れて、今回のように工程が多く、大変な作業の合間になんと洗いものまで!!
将来はお母さまのように、手際の良いスーパーママになることでしょう。

サツマイモのタルトの仕上げはアプリコタージュをして黒ゴマをトッピング・・・の予定でしたが、作っている間のなま生地の試食や甘い香りで、“ジャムは塗りたくないなぁ〜”との希望で、素朴に仕上げることになりました。

フロランタンはカットして召し上がって頂きました。
(ふわふわパンのフロランタンはカット方法にもコツがあるのです。)

RIMG4798.JPG


ご試食中に「おいしい〜♪」のお言葉を頂き、一安心したのでした。

TableOcean Kawamoto


食欲の秋!さあ、おいしいパスタを作ろう!〜10月パスタ教室のお知らせ〜

2010年09月17日 00:04

猛暑日が続いた夏が終わって、夕暮れが早くなり、秋がやってきました。
夏に一度おちてしまった食欲が、ムクムクと元気になりはじめる季節です。

また美味しい秋の味覚といわれる食材がたくさん出まわります。

“お友だちを招いてHomeparty!”
“大切な人においしい一品でおもてなし”
いろんなイベントも楽しくなる季節ですね。

今回、そんな楽しい気分を盛り込んだ1Dayレッスンを10月に開催します!


テーマは
“さあ、おいしいパスタをつくろう!!Buon appetito!”


RIMG3180.JPG
※写真はイメージです。

いまやパスタといえば、日本の家庭ではあたりまえのように作られるようになりました。

“パスタを作るけど、なんかお店の味とは違う・・・”

ちょっとしたコツを知ることで、おいしいパスタは作れます。

レッスンでは、パスタ、簡単なアンティパストを作っていただきます。
この日のお料理に合う、TableOcean特製のドルチェ付。

□■開催日■□
2010年10月14日(木) 18:30〜
2010年10月15日(金) 18:30〜
2010年10月16日(土) 10:30〜

◇講師◇ 久保田 まりこ

【費用】 3150円/回(税込)
※入会金は必要ありません。

【持ち物】 エプロン、ハンドタオル、筆記用具
詳細は決まり次第ブログにアップします。


一緒にお料理を楽しみましょう♪

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら⇒
http://www.tableocean.co.jp/inquiry.php


TableOcean Yoneda


松島朋宣MatsushimaTomonobuシェフ 〜9月のお料理〜

2010年09月16日 22:49

神戸“Cuisine Franco-Japonaise Matsushima(キュイジーヌ フランコ・ジャポネーズ マツシマ)”の松島シェフの9月のレッスン。 シェフと生徒さんの距離の近さが、何よりもこのレッスンの良さであり、特徴だと思います。 まず、本日のお料理の説明があります。この日のメニューは、 ☆伝助穴子のコンフィ ジャガイモとフォアグラ〜コニャック、マデラ、マッシュルームのソース〜 ☆豚フィレ肉のココット焼き 夏野菜を添えて〜バジルとトマトのソース〜 ☆豆乳のブランマンジェ〜ジンジャーのコンポート〜の3品。 『フォアグラ!!』 家庭料理のレッスンでフォアグラが登場したのには、生徒さんもびっくり。神戸の松島シェフのお店で開催しているお料理教室の生徒さんの中には、ご家庭でフォアグラを調理されている方もいらっしゃるそうです。 そんな楽しい会話からレッスンは始ります。レッスンの中で調理作業を、シェフは生徒さん一人一人に分担して説明していきます。 『○○さん、豚肉に塩をしておいてください。』『じゃあ、△△さんは、野菜を焼いていきましょう。』 こうして、お料理が一つ一つ完成していきます。生徒さんも疑問に思ったことは、質問してその場で解決できるのでお料理のコツを自分のものにできます。 伝助穴子のコンフィ、本日は竹本油脂さんの太白胡麻油をたっぷり。
RIMG0018.JPG
フォアグラを焼く工程です。ポイントは弱火で低温でじっくり焼くこと。
RIMG0028.JPG
出来上がったお料理をシェフが盛り付けをします。盛り付けの勉強にもなります!
RIMG0047.JPG
本日もレッスンの傍ら、“おうちパンシリーズ”で講師をしてくださった千葉さんがパンを作ってくださいました。いつも松島シェフのお料理に合わせてパンを作ってくださいます。最高のコラボですね! ☆青のりのグリッシーニ、みょうがのパン、レモンピールのパン
RIMG0030.JPG
☆伝助穴子のコンフィ ジャガイモとフォアグラ 〜コニャック、マデラ、マッシュルームのソースレストランでもなかなかこのヴォリュームのフォアグラはいただけません!!
RIMG0034.JPG
☆豚フィレ肉のココット焼き 夏野菜を添えて バジルとトマトのソースルクルーゼのお鍋を使って、簡単調理♪なのにおどろくほど柔らかい豚フィレ肉。早速家でもやってみようかな、と思える一品でした。
RIMG0050.JPG
☆豆乳のブランマンジェ〜ジンジャーのコンポート〜本日の豆乳はシェフのお勧めの湯葉屋さんから。
RIMG0055.JPG
試食後も、生徒さんとシェフの情報交換(?)で大盛り上がりのレッスンでした。 10月は10月13日(水)。旬のお魚を使った塩釜と、お野菜のテリーヌの予定です。ご予約お待ちしております。 TableOcean Yoneda

千葉恵美子のおうちパンシリーズ〜9月レッスンのお知らせ〜

2010年08月27日 09:29

7月開催して好評の“おうちパンシリーズ”

9月も開催します!

☆9月レッスンのご案内☆
tibaさんレッスン9月.jpg

9月はHOME BAKERY,おうちパンシリーズのレッスンです。
▼9月のレッスン日程
http://www.tableocean.co.jp/school/schedule.php?date_year=2010&date_month=09

▼予約・お申込み
予約フォーム:http://www.tableocean.co.jp/school/reserve.php

ご予約お待ちしております。

TableOcean Yoneda

千葉恵美子さんのおうちパンシリーズ

2010年08月26日 16:43

7月にスタートした“千葉恵美子のおうちパンシリーズ”。

千葉恵美子さんは10年間神戸にある『ブーランジェリー・コム・シノワ 』で働いてらっしゃいました。

長年の経験からでてくるパン作りのノウハウは、さすが!
捏ねるときの生地の持ち方、分割のときのポイントなど、
3時間の講習の間にひとつひとつ丁寧に教えてくださいます。
RIMG2938.JPG


千葉さんは、大きな厨房でパン作りに携わっておられましたが
“おうちパン”ということで、プロの視点から、家庭でもお店で売っているような
パンを簡単に作りたい。。。という願いを形にしてくれます。

これからパン作りを始めたい!
パン作りについてもっと詳しく知りたいなぁ。。。
という方に、初心者向けのレッスンを始めました。

私もパンづくりビギナーの一人。
TableOceanのスタッフとして西川シェフのレッスンに携わってみたり、
自分なりに勉強をしながら自宅でパンを作っていました。
でもうまくいかない。
毎回ブレがあるんです。
そんな悩みを千葉さんのレッスンは解消してくれました。

本当に『パン作りってこんなに気軽にできるんだ』と新しい発見がいっぱいです。

★☆7月のメニュー☆★
パン・ブリエの生地を使って4種類のvariationを作りました。
夏野菜のパン 淵クラ・トウモロコシ)


夏野菜のパン◆淵┘瀬泪瓠Ε肇Ε皀蹈灰掘
RIMG2422.JPG

食事パン(サンドイッチ)
maruRIMG2416.JPG


RIMG2959.JPG


食事パン
RIMG2964.JPG

もっと写真の技術を磨かなければいけません。。。
なかなか伝わらないかもしれませんが、どれもお店に並んでいるようなパン。
参加された皆さん一人ひとりが、捏ねあげ〜分割〜成形まで、ご自分のパンを作ります。
初めてパンを作られた方も、とてもおいしそうに焼きあがっていました。

参加された生徒さんからも、たくさんの感想をいただきました。
ありがとうございます!

9月も引き続きレッスンを行いますので
ご予約お待ちしております。

TableOcean yoneda

スペシャルレッスン〜松島 朋宣MatsushimaTomonobuシェフ〜

2010年08月07日 00:16

神戸の名だたるフレンチの名店が並ぶ、神戸・北野。
ここに“Cuisine Franco-Japonaise Matsushima(キュイジーヌ フランコ・ジャポネーズ マツシマ)”はあります。
料理教室を併設されていることも有名。オーナーシェフである松島シェフのお料理が習える!ということで、神戸だけでなく他県からの生徒さんなど、約150名を超えるそうです。

そんな松島シェフのレッスンを、大阪・京町堀 TableOceanでも受けることができます!

お料理はもちろんですが、シェフの魅力たっぷりの話術と、理論的で丁寧なレッスンは本当に魅力的。
お料理を作る上で、おさえておきたいポイントを学ぶことができます。
また、本格的なフレンチですが、家庭でも簡単に作れるように、
シェフの気配りが随所にちりばめられたメニューです。

レッスン中や、試食でも、生徒さんからの質問とシェフの受け答えで、いつもにぎやか♪

7月は夏!ということで、鱧を使ったお料理などをご用意していただきました。

☆鱧のグリル 万願寺唐辛子の海老詰め〜ミントとナッツのソース〜
RIMG2783a.JPG

鱧の骨切りも体験させていただきました。
RIMG2777.JPG

☆鶏もも肉のルロー もち米と枝豆、ポルチーニの詰め物〜マデラ酒のソース
RIMG2790.JPG

☆チェリー・パイナップル・桃のコンポート〜カルダモン・丁子・バニラ・ミントの香り 紅茶のゼリーと一緒に〜
RIMG2797.JPG

まさにお店の味です。
すべて、家庭でも作れる時のポイントを一つ一つ丁寧に教えていただきます。

今回は7月からTableOceanでもレッスンをしていただいてる千葉恵美子さんにパンも作っていただきました。
シェフのレッスンの合間に、ぱぱっと美味しいパンを作ってくれます。
RIMG2780.JPG

☆8月の松島シェフのレッスンはお休み。
9月のレッスンはHPにアップしますのでお楽しみに!
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

***************************
Cuisine Franco-Japonaise Matsushima(キュイジーヌ フランコ・ジャポネーズ マツシマ
http://www.restaurant-matsushima.com/

Table Ocean Spring Party 〜レストランコムシノワ The Ocean〜

2010年06月21日 11:45

記念すべきブログ第1号は、5月16日(日)に開催したSpringPartyについて。
この日は、遠方からもたくさんの方にご参加いただきました!
本当にありがとうございました。

このPartyは、レストランコム・シノワのオーナーシェフである荘司索シェフとパンのレッスンでもおなじみの西川功晃シェフにTableOceanがお願いしたもの。
お料理とパン、おふたりが持つ磨かれた感性が融合したお料理のコースと、プチレッスンが受講できるとても豪華な企画です。

皆様心待ちにされていたParty当日。
天候も開催を祝福しているかのような晴天に恵まれました。
RIMG1806a (3).JPG

海の見える“レストランコムシノワTheOcean”で、素敵なテーブルコーディネート。
空気や風、景色も気持い、テラスでのプチレッスン。
さあPartyのスタートです。
RIMG1811g.JPG

オーナーシェフの荘司シェフとマダム、西川シェフのご挨拶。
s.JPG

本日のお料理、パンのテーマは『バレンシア』。
スペインのバレンシア地方をイメージしたお料理とパンをご紹介してくださいました。
天気も、TheOceanの雰囲気も、テーマにぴったり。
家庭でも簡単にできるように・・・というお二人のご配慮が、ところどころに感じられるメニュー。


最初は西川シェフのレッスン。
パン ブリエという一種類の生地から、2種類のパンを作ります。
パン ブリエは、発酵も早くて、どんな食材にもなじみが良い生地。
“パンバレンシア”と“パエリア パン ド ガレット”を捏上から紹介します。
この日は暑いくらいの五月晴れ。
パン生地の状態も普段とは違います。
『この気温も考慮してますので大丈夫ですよ〜』
というシェフからの一言。さすがです。
RIMG351.JPG

捏ねあげた生地にパエリアや具材を混ぜ込んで仕上げる“パエリア パン ド ガレット”。
RIMG3518.JPG


発酵させた生地にパエリア団子を包んだ“パンバレンシア”。
RIMG352.JPG

事前に発酵しておいたものなどを用意していただき、
すべての工程を見せていただきました。
作ったパンは後ほど、レストランでコース料理の中でいただきます。

続いて荘司シェフから、ヴァレンシアライス(パエリア)と、ロメスコソースの作り方のご紹介です。
普段なかなか見ることのできない、厨房内での作り方なども聞けて、
お料理好きの参加者皆さんも、詳しくメモをされていました。
3.JPG


いよいよレッスンが終わり、テラスからレストラン内に移動です。

マダムのおしゃれな感性がちりばめられた、店内におもわず感嘆の声があがります。
RIMG180.JPG

RIMG353.JPG

続きを読む "Table Ocean Spring Party 〜レストランコムシノワ The Ocean〜" »