Table Ocean Cooking Studio
テーブルオーシャン・クッキングスタジオ

2018年10月

  • 「◇」のマークの時間帯はFREEコースとなります。「◆」のマークはLabo Cafeオープン日です。
 
  1 2 3 4 5 6 7



JOY基礎(1) JOY基礎(1) CAKING基礎(1)









JOY基礎(1) JOY基礎(1) JOY基礎(1)
  8 9 10 11 12 13 14




JOY応用(1) JOY応用(1) CAKING応用(1)










JOY応用(1) JOY応用(1) JOY応用(1)
  15 16 17 18 19 20 21




JOY基礎(2) JOY基礎(2) CAKING基礎(2)










JOY基礎(2) JOY基礎(2)

  22 23 24 25 26 27 28




JOY応用(2) JOY応用(2) JOY応用(2)










JOY応用(2) JOY応用(2) CAKING応用(2)
  29 30 31        



















レッスン開始時間 【朝】 10:30〜  【昼】 14:00〜  【夜】 18:30〜
【60MINUTES CAFE MENU】 ランチレッスン12:00〜 / 夜のレッスン18:30〜
【CHEF'S TABLE】 11:00〜
レッスン時間の目安 60MINUTES CAFE MENU 1時間
JOY TABLE−基礎 / JOY TABLE−応用 / CAKING TABLE−基礎 2時間
CAKING TABLE−応用 2時間30分
HOME MADE BAKERY / 和・Sweets / Home Made Style 3時間
CHEF'S TABLE 3時間30分

BASIC COURSE

JOY TABLE−基礎

(1) WASHOKU 和食

  • 豚肉の玉葱生姜酢煮込み
  • ひじきの白和え
  • 里芋と大根の煮物
  • 栗と茸の炊き込みごはん
家庭料理の基本を旬の素材で作ります。昭和からの味付けではなく、現代風のレシピにしてみました。どこか懐かしいくらいがちょうどいいのかと思っています。

(2) YOSHOKU~おうち洋食

  • マカロニグラタン
  • オムレツ
  • 色々ナッツのグリーンサラダ
  • 南瓜のプリン
マカロニグラタンはベシャメルソースをもちろん作ります。秋なので栗も少し入れてみましょう。オムレツは卵2個を使って作ります。トマトの水煮でトマトソースも作りましょう。南瓜のプリンはハロウィーン季節なので!
JOY TABLE−応用

(1) 京都のパリジェンヌ

  • 汲み上げ湯葉でドフィノワ
  • 金時人参のラペ
  • 牛蒡のパイユ(麦わら)
  • かしわ(鶏)のフリカッセ
和の食材、特に京都を意識しました。フランスの家庭料理とあわせたお料理です。

(2) 和食〜割烹気分で

  • 秋鯖の棒ずし
  • 出し卵
  • 新牛蒡のきんぴら
  • 菊花白菜の白和え
真鯖は秋から冬にかけてが美味しい季節です。今年の鯖のお寿司は良質な寿司酢を使って、割烹風な仕上げにしました。だし巻き卵はお出汁がでてくるので、お椀で頂きます。
CAKING TABLE−基礎

(1) バターケーキ

  • 焼き芋とリンゴのケーキ
  • 胡桃とチョコレートのケーキ
実習は焼き芋(さつま芋)とりんごキャラメリゼのバターケーキを作ります。
胡桃とチョコレートのケーキはデモとご試食です。

(2) ハロウィーンのタルト

  • 南瓜&カスタードクリーム
  • アーモンド入りパートシュクレ
カスタードクリームを加えた南瓜クリームを、アーモンドシュクレエ生地で焼きます。
CAKING TABLE−応用

(1) さつま芋のカラメルプレィングケーキ

  • カラメル
  • 濃厚なさつま芋プディングベース
  • ビスキュイジュコンド(アーモンド入り別立て生地)
作り方は基本の組み合わせです。

(2) ショコラテリーヌ

  • ハイカカオクーベルチュールベース
湯煎でじっくり焼き上げます。

SPACIAL COURSE