Table Ocean Cooking Studio
テーブルオーシャン・クッキングスタジオ

2009年10月 豆腐と茸のぴり辛黒酢炒め

お豆腐からタンパク質を摂取するヘルシー中華です。

メイン写真

地域 :
主な食材 : 豆腐・茸

材料【4人分】

木綿豆腐 400g
 片栗粉 適宜
 ゴマ油 大さじ1
 サラダ油 大さじ1/2
生シイタケ 大3枚
マイタケ 50g
シメジ 50g
エノキタケ 50g
ニンニク 1片
赤唐辛子 1本
キクナ 35g
▼干し海老のスープストック 1/2カップ
 |水 2/3カップ
 └干しエビ 大さじ1
紹興酒 大さじ3
小さじ1/2
さとう 小さじ2
コショウ 適宜
しょう油 小さじ2
黒酢 大さじ5
▼水溶き片栗粉
|片栗粉 大さじ1
└水 大さじ2

ポイント

  • キノコはお好みの種類で合わせて200g程度でOKです。
  • マイタケ・シメジは手でさくことでより香りがひきたちます。
  • 片栗粉をつけたトウフは強火で手早く焼き色をつけるのがポイントです。
    弱火でゆっくり火をいれると、トウフの水分がどんどん出てきて、片栗粉がべたつきます。
  1. トウフは1cm幅の食べやすい大きさに切ります。
     軽く水分をふいておくといいです。

    シイタケは軸をとり除き、1cm厚さのそぎぎりにします。

    マイタケ・シメジは石づきを切り落とし、食べやすい大きさにさばきます。

    エノキは根元を切り落とし、さばいておきます。

    ニンニクはせん切り、赤唐辛子は種をとり除き、小口切りにします。

    キクナは5cm長さに切ります。



    フロー写真-01

  2. トウフに片栗粉を薄くまぶします。
      ↓
    フライパンにゴマ油・サラダ油をいれてあたためます。
    油があたたまれば、いったん火からおろして、トウフを並べます。
      ↓
    強火の火加減でフライパンをゆすりながら、両面に焼き色をつけ、取り出します。

    フロー写真-02

  3. △縫汽薀戚(分量外)を補い、ニンニク・赤唐辛子を加えて香りをだし、続いてシイタケ・マイタケ・シメジを加えてしんなりするまで炒めます。


  4. しんなりすれば、鍋にスープ・△離肇Ε佞鬚い譴堂个砲けます。
    紹興酒・塩・さとう・コショウ・しょう油・黒酢を加えて、蓋をします。

    弱火で2分程度蒸し焼きにし、塩・コショウで味を整え、水溶き片栗粉でトロミをつけます。

    仕上げにキクナを加えます。

    フロー写真-04