Table Ocean Cooking Studio
テーブルオーシャン・クッキングスタジオ

2010年11月 BigBargBento

昼からの元気をもらえる大きなハンバーグ!手作りならではのおいしさです。忙しい朝は、大きく丸めていっきに焼きましょう。時間がある時に、多めに作って冷凍しておくのも良いかも♪消化を助け、栄養満点のパイナップルサラダと一緒に盛り付けて。

メイン写真

地域 :
主な食材 : 合い挽肉、パイナップル、カボチャ

材料【作りやすい分量】

▼ごはん 130g
▼≪炒めタマネギ≫
│タマネギ 200g
│オリーブオイル 小さじ1
└塩 少々
▼.咼奪哀魯鵐弌璽哀肇泪肇宗璽后▲ノコのソテー
▼≪ハンバーグ≫
│合い挽肉 100g
│炒めタマネギ 50g
┌パン粉 大さじ1/2
└牛乳 小さじ2
│溶き卵 大さじ2
│塩 ひとつまみ
└ナツメグ 少々
▼≪キノコのソテー≫
│エリンギ 1本
│塩 少々
└コショウ 少々
▼≪トマトソース≫
│トマト水煮 100g
│ウスターソース 大さじ1
▼◆.僖ぅ淵奪廛襪肇ボチャのサラダ
│パイナップル 40g
└カボチャ 60g
▼ アンチョビ風味ブロッコリー
└ブロッコリー 30g

ポイント

  • 炒めタマネギは作ってストックしておけば、いろんなお料理に活躍する万能選手!
    フライパンにオリーブオイル・タマネギを入れ、途中塩を加えて、タマネギの甘みがでるまで炒めましょう。
  • お肉と一緒に食べたい、パイナップルのサラダ。パイナップルがもつ栄養分が、消化を助けます。
  • ブロッコリーも電子レンジで簡単加熱。アンチョビを少し加えるだけで、いつものお弁当のわき役がレベルアップ!
  1. ビッグハンバーグトマトソース、キノコのソテー
    *パン粉は牛乳にひたしておきます。エリンギは縦にさいておきます。
    ボウルに挽肉・塩を入れよく混ぜます。残りの材料を加えて良く混ぜ、空気をぬきながら形をととのえます。
    フライパンにオリーブオイルをあたため薄くひろげたハンバーグを焼きます。裏返したらエリンギを加え、空いているスペースで焼きます。エリンギは塩・コショウをします。ハンバーグも両面焼ければ、トマト水煮とウスターソースを加え、ハンバーグとエリンギにからめます。

    フロー写真-01

  2. *パイナップル・カボチャは2cmの角切りにします。
    パイナップルはフライパンで両面焼き色がつくまで焼きます。カボチャは水にくぐらせて電子レンジで3分加熱します。
    ボウルにパイナップル・カボチャを加え、塩(少々)・コショウ(少々)・米酢(小さじ1)・ヨーグルト(大さじ1)・マヨネーズ(小さじ1)を加え混ぜ合わせてできあがり!

    フロー写真-02

  3. アンチョビ風味ブロッコリー
    ブロッコリーは小房に分けておきます。アンチョビ(少々)はちぎっておきます。
    ブロッコリー・アンチョビ・オリーブオイルをからめて、電子レンジで1分30秒加熱します。