Table Ocean Cooking Studio
テーブルオーシャン・クッキングスタジオ

2009年06月 鰹のたたき手こねずし

鰹のたたきはフライパンで手軽に、且つ美味しく!
おもてなし料理にピッタリです。

メイン写真

地域 :
主な食材 : 鰹

材料【4人分】

カツオ(皮あり・生食用) 300g
太白ゴマ油 小さじ1
▼漬け汁
 しょう油 1/2カップ
 みりん 1/4カップ
ミョウガ 1本
青ジソ 5〜6枚
炒りゴマ 適宜
▼寿司ごはん
2合
320ml
昆布 5cm角
 すし酢
 酢 35g
 上白糖 25g
 塩 6g
ショウガ(みじん切り) 10g

ポイント

  • しっかりと温まったフライパンに鰹を入れます。皮の面からしっかりと焼き色を付けます。
    皮なしの鰹を使う場合は全面をサッと焼きます。
  1. フライパンに太白ゴマ油を薄く塗っておきます。
    カツオは皮の方からしっかり焼いて焼き色をつけます。
    他の面はさっと焼き、氷水で冷やします。

    水気をふき、厚さ1cm弱に切り分けます。


  2. 漬け汁に15〜20分つけておきます。
    汁が全体にいきわたるように、ペーパータオルをかぶせておくといいでしょう。

    フロー写真-02

  3. ミョウガは千切りにし、サッと洗って水気をきります。


  4. △僚禅い鬚って、寿司酢飯に混ぜ、青ジソをちぎりながら加えます。


  5. 器にい鮴垢蝓↓を添えて、炒りゴマをふりかけます。

    フロー写真-05

  6. 【寿司ごはん】
    ※昆布は炊飯器の中でも膨張して水分を吸い取るので、1時間前につけておき、炊飯器に入れる時は水分320ml、もしくは炊飯器のすし飯用の水加減で。

    ※すし酢は弱火で上白糖や塩を弱火で溶かしておきます。

    米は洗ってザルにあげて水気を切り、30分程度おきます。
    炊飯器に米・分量の水・昆布を入れて普通に炊きます。
    炊き上がれば、すし酢・ショウガを加えて混ぜ合わせます。