Table Ocean Cooking Studio
テーブルオーシャン・クッキングスタジオ

2009年06月 つるむらさきと玉蜀黍豆乳スープ

ツルムラサキはβ-カロチン・ミネラル・ビタミンが多く含まれています。
緑黄色野菜の中でも特に栄養価の高い食材なので、旬の6〜8月に作ってみてください。
卵を入れることでマイルドに仕上がるので、豆乳が苦手な方でも美味しく召し上がって頂けると思います。

メイン写真

地域 :
主な食材 : ツルムラサキ、トウモロコシ

材料【4〜5人分】

ツルムラサキ 100g
トウモロコシ 1本
350ml
昆布 7cm角
干しエビ 10g
溶き卵 1個分
豆乳 300ml
いかなご魚醤 大さじ1
適宜

ポイント

  • ツルムラサキは少しぬめりが出るくらいまで細かく刻みます。なめらからスープに仕上がります。
  • いかなごの魚醤がない場合は、醤油で代用してください。
  1. 鍋に水・昆布・干しエビを入れて30分くらいおいて昆布・干しエビをもとしておきます。

    フロー写真-01

  2. ツルムラサキは熱湯でサッと茹でて色止めをし、水気を絞って、みじん切りにします。

    フロー写真-02

  3. トウモロコシは粒をはずしておきます。


  4. ,豊のトウモロコシを加えて火にかけます。水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1+水小さじ2)でとろみをつけます。
    溶き卵を加えます。

    豆乳を加えて80度くらいまで温めます。
    ↓ 
    △魏辰┐董△いなごの魚醤を加えて、火をとめます。

    塩で味を整えます。

    フロー写真-04